人気ブログランキング | 話題のタグを見る


先週、アイリーさんが突然大量の吐血と下血をしてしまいました。
多臓器不全のような状態と診断されました。

もうダメだと、家族も主治医も思っていましたが、
なんと、生きて我が家に戻ってきてくれました。


15回目のうちの子記念日は、奇跡の日。_f0394394_20414779.jpg


膵炎の治療を優先した為、腎臓病は一気にステージⅣに進行しましたが、
急性腎不全での死は免れました。

5日間にわたり食事もできませんでしたが、
Dr.に「好きなものを食べさせて」と言われて、ゆがいた鮭を出したら完食!
そこからみるみる食欲が出てきて、台所をうろつくようになりました。

大量の血を失ったので極度の貧血でふらふらですが、
トイレと食事の時には自分の足で立ち歩いています。

うすぼんやりとしていた表情も、随分とはっきりしてきて、
感情の起伏も読み取れるようになってきました。

身体の中はぼろぼろなので、いつ何があるかは分かりませんが
神様がくれたアイリーとの奇跡の時間を、目いっぱい愛しみたいと思います。





それにしても、
この子の生命力と気概には感服します。

私も貴女に負けず、強気で看病しますよ!

もう少しだけ、一緒にいようね♪




# by beads-star | 2023-06-12 21:30 | わんこ | Comments(0)

ぼちぼち次なる作品を

気候の不安定さも影響しているのか
アイリーさんの調子がなかなかに不安定で
てんかん様発作(動画が撮れず確定診断できない状況)も起こすようになり
なんとなく飼い主の気持ちが落ち着かない状況です。

ぼちぼち次なる作品を_f0394394_16060873.jpg

それでも
作品展後の刺繍教室が再開して
次の作品の色決めに「悩む〜♫」と楽しそうにしている飼い主であります。

ぼちぼち次なる作品を_f0394394_16312474.jpg

一方のオルカくんは
ほとんど耳が聞こえなくなっているようで
少し前のもの凄い雷の時にも脚をぴくぴくしながら爆睡しておりました。
不安になることも多いようですが
良いこともあるみたいですね。


飼い主は
現状をなるべく抗わずに受け容れることを自分に言い聞かせるようにしています。
目を逸らさずによくよく観てあげて
今できることを探すという時間の使い方をしたいと思っています。



# by beads-star | 2023-05-21 20:45 | わんこ | Comments(0)

至福の時間


設営準備と撤収作業にも関わらせていただいた作品展が
昨日無事に終わりました。


至福の時間_f0394394_21032551.jpg


1Fと2Fをそれぞれ3周見て回りましたが、
まだまだ幾らでも眺めていられそうでした。

裏方作業も
初めてお会いした別教室の生徒さんと意気投合したりして
とても楽しい経験になりました。


まだ少しぼーっとしていますが、
また針を持って少しずつ次回作を進めていこうと思います。




# by beads-star | 2023-04-18 21:29 | 刺繍 | Comments(0)

おふらんすの雑誌から


作品展があるので、暫くお教室はお休みです。

手が空いたので、
少し前に購入したLES BRODERIES de Marie & cie (No.8)から
Mamen Arias RuizさんのBel ouvrageという作品を刺し始めました。


おふらんすの雑誌から_f0394394_14581466.jpg



フランス語は全く読めませんが
図案と写真でなんとか進められる所まで進めるつもりです。




おふらんすの雑誌から_f0394394_14581536.jpg


アイリーさんの寝ぼけ顔を接写 (*^^*)






# by beads-star | 2023-04-04 21:29 | 刺繍 | Comments(0)




おらは、14歳になったよ。_f0394394_12145671.jpg


アイリーにつづいて
我が家のお爺ちゃんもお誕生日を迎えました \(~o~)/


おらは、14歳になったよ。_f0394394_12145859.jpg

お得意の開脚ポーズも健在です。


おらは、14歳になったよ。_f0394394_12145700.jpg

最近の悩みは、
姉ちゃんにお気にの枕を横取りされそうなこと。


おらは、14歳になったよ。_f0394394_12150073.jpg


やっぱり、独り占めした方がよく眠れるな。


# by beads-star | 2023-03-29 22:13 | わんこ | Comments(0)