たまの留守が息抜きになるのは、元気でいてくれるから



夫と息子が、ふたりで帰省していた。

わたしは、犬たちと留守番。

何か特別なことをしたわけでもなく、羽を広げたわけでもないけれど、
久方ぶりに、自由気ままに自分のペースで過ごした。

f0394394_11503046.jpg


最近部署異動になって急に多忙になった夫は、
毎晩終電帰りが続いていたにも関わらず、高校生の息子の春休みに合わせて帰省し、
戻った翌日も休まずに仕事に出掛けて行った。

50歳にもなってこんな生活が続くと、心配になる。

わたしなら、親孝行よりも自分の休みを優先するんだけどな...


うん。。。白兎さん、甘くて美味しい。






[PR]
by beads-star | 2018-03-27 13:03 | 日々徒然 | Comments(0)